次世代育成支援

次世代育成支援対策推進法に基づく、一般事業行動計画を策定しました。
岡野電線では、今後も従業員が仕事と子育ての両立を図るため、更に充実した雇用環境を整備していきます。

行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と子育ての両立を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
平成 31 年 3 月 16 日~平成 36 年 3 月 15 日までの 5 年間
2.内容
目標1:計画期間内に、子の看護休暇制度を取得率向上のための環境を整備する。(時間単位での取得を認めるなどの弾力的な運用)。
<対策>
●平成31年3月~ 計画をHP上にて公示する。
●平成31年3月~ 制度導入規定の改定時等のメール通知による、社員の周知頻度の向上
目標2:年次有給休暇取得の促進のための措置の実施
計画有給休暇取得日を 2 日以上/年 設定する
<対策>
●平成31年3月~ 計画をHP上にて公示する。
●平成31年11月~ 計画有給休暇取得日の設定日および日数の検討。
●平成31年3月~ 年間休日にて設定し、社内掲示板にて社内周知。

PDFファイル(11KB)

CSR・環境活動
古河電工グループの
CSR基本方針
次世代育成支援
品質・環境方針
社会貢献活動
CSR行動規範
岡野電線野球部